2018-07

そうめんの器

DSC09454 (2)
ご多聞にもれず暑いので、お昼はそうめん。
ナスとズッキーニ、にんじん、いんげんを
軽く炒めてトッピングしてみる。

今日はいただき物の器に盛り付けてみる。
なんとなく高級そうに見える。

器を変えるだけで食欲もすすむ。
安上がりのわりには美味しそう。

器は料理を引き立ててくれる。
「器が違う。」とはこのことか。

暑い夏の日には器選びが大切である。

すでに真夏

DSC09235 (1)
ここ二日間は梅雨というより真夏の日差しが。
朝の散歩もMomoちゃんにとってはとてもきつい。

なにせこのフサフサの毛では辛いのです。
人はサマーカットをせよとのアドバイス。

いやいや、自然が一番いいのである。
だが、11歳にもなると少し心配でもある。

この犬種は寒いスコットランドの犬である。
この夏を頑張って乗り切らねば。

15年 その3

DSC09389.jpg DSC09372.jpg
この町に越してきて15年。

その昔は文字通り原っぱだったので
神社仏閣など歴史的なものはない。

近くに学校や沼田市の施設があり
いわゆる文教地区という感じか。

とても住みやすい。
小径が多く、散歩コースにことかかない。
DSC09392.jpg DSC09365.jpg DSC09364.jpg

DSC09396.jpg DSC09366.jpg DSC09378.jpg

 



15年 その2

DSC09358.jpg
15周年第2弾の企画として、少し
アカデミックなことも。

『暮らしを美しく』と題して
講義をしていただいた。

洋服のお話、インテリアのお話。
ヨーロッパのお話、そして日本。

ただの雑貨屋がなぜ?

これからの店舗は単なる「物売り」
としての役割は終えている。

対話と交流、ファッションとスタイル、
美しい暮らしを提案していく店に。

聴講したお客様の後日談は、
「とても贅沢な異次元の世界でした。」
 

笠間&益子

IMG_0215.jpg
昨日の朝、急に思い立って茨城県に。
「ひまつり」開催の笠間に出かけた。
笠間は江戸時代から陶器のまちとして知られる。

午前中にひととおり見た後、
県道1号線を飛ばすこと30分。

栃木県に入ると益子町に到着。
笠間焼の流れを受ける益子焼を足早に。

二つの陶器市を巡ったが、その微妙な違いを
理解することは難しい。

そんなことより、器を選ぶことは
自分の暮らしを見つめることなのかも。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AnnoDomini

Author:AnnoDomini

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター