2010-06

虚像と実像

ブログを更新するのがとても辛く感じる。
キーボードの文字を打つ手が進まない。

そもそも何のためにこのブログを続けているのか。
自分という存在を認めてほしいという反面、
そんな簡単に分かってほしくないという気持ちもある。

たくさんの人に閲覧してほしいとも思わないが
誰も見てくれないのもとても寂しい。

真実を語ったり、虚像をみせたり
でも本当に大切なことは語ったりしない。

梅雨という天候のせいなのか、はたまた半世紀という
時を生きてしまったせいなのか。

ただ、こういった気持ちを押し殺してはいけない
と思う自分がそこにいることに安心する。

果たしてこれは実像なのか虚像なのか。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AnnoDomini

Author:AnnoDomini

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター