2011-08

『いつも何度でも」

IMG_0910.jpg
中之条ビエンナーレに家族で出かける。
2年に一度しかこの地には訪れないのだが。

最初の紹介はビエンナーレとは関係なく、
四万温泉のとある旅館。

そうあの映画の舞台となったイメージモデルの旅館。
赤い橋を渡る時は思わず息を止めてしまう。

四万温泉街に入ると「千と千尋の神隠し」のように
タイムスリップし、幼い頃のことを思い出す。

「呼んでいる 胸のどこか奥で
 いつも何度でも 夢を描こう
 かなしみの数を 言い尽くすより
 同じくちびるで そっと歌おう。」

更に吉(さらによし)

IMG_1978.jpg
静岡に用があり、帰りにちょっと時間があるので
立ち寄った掛川市にある掛川城。

特に城好きではないが引き寄せられるように天守閣へ。
すぐ隣に見える学校はなんと掛川西高校である。

昔、甲子園に出場した掛川西の校歌を聴きびっくり。
沼田高校の校歌とメロディーがまったく一緒なのである。

そしてお城を見学するとさらにびっくり。
掛川城の瓦にある家紋が桔梗である。

桔梗の花びらは最後の沼田城主であった土岐家の家紋である。
実は最後の掛川城主であった太田家の家紋も桔梗だったのだ。
このことは偶然にしては出来すぎている。

校歌の制作にあたり曲をそのまま使ったのには
深い深い歴史性があるのか、ただのパクリなのか。

桔梗(ききょう)はキヘンを取ると「更に吉」。
とても桔梗(けっこう)な家紋と尊ばれるよう。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AnnoDomini

Author:AnnoDomini

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター