2015-11

欧州車

IMG_3715.jpg
アメリカはドイツVWの排出ガス不正問題を
暴き、ドイツがフランスルノーを暴く。
IMG_3713.jpg
次はフランスが日本あるいはアメリカを。
自動車業界も国を挙げての経済戦争に。

そういった意味では自動車は国を象徴する。
ドイツのVWは堅物だが走りは抜群。
フランスのルノーは柔らかくスマート。
イタリアのフィアットはオシャレ。

アメリカのGMそして日本のトヨタ
そしてイギリスのミニ、、、。

自動車作りはその国民性が反映される。
欧州車に乗るとそれにはまってしまう。



分不相応

IMG_3709.jpg
35年ぶりに自由が丘を訪れる。
と言っても駅で降りただけだが。

目的は車を眺めに出かけたのだが、
並んでいたのはイヴィンテージ・ポルシェ。

ポルシェ好きにはたまならい空間だが、
私にとっては興味も金もない。
そして何よりインテリジェンスがない。

自由が丘とポルシェ。
いづれも私には敷居が高すぎる。

残りの人生でこの場所と空間を
共有することはないだろう。

美しい錠前

IMG_3706.jpg
アンティーク家具を入手。
たぶん100年くらい前の桐ダンス。

桐ダンスとしては小ぶりのサイズ。
引き出しそれぞれに鍵穴付きの金具。

材木屋さんに婿に入った方の嫁入り
道具ならぬ婿入り道具とのこと。

鉄製の錠前が妙に美しく見える。
とても鍵をかけるためとも思えない。

江戸から明治に移るにしたがい、
刀鍛治屋さんが錠前屋さんになったのか?

そして治安のいい日本は鍵を閉める必要
よりも鍵のデザイン性を重視したのか?

とにかく古いものは機能性もデザイン性も
素晴らしいものが多い。

現代人はそれに気づかずに、廃棄処分に
してしまうが、、、。

他人の目線でモノを見るのではなく、
自分の目線で本物を見抜く力が求められる。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AnnoDomini

Author:AnnoDomini

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター