2018-05

桃山陶器

IMG_3643.jpg
なんともいえない色彩と形。
志野焼というのか織部焼というか。

桃山時代に作られた器の復刻版。
利休にはじまる造形家の斬新さ
がこの作品でよくわかる。

西洋の文化にはないこの形状
というのかゆがみというのか。

上部からみると△になっていて
その飲み口によって味わいに変化が。

そしてなんていってもこのストライプ。
今から数百年前でもモダニズム。

たかが小さなお猪口だけれど
そこには日本人の美意識が宿っている。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

レンガ倉庫 «  | BLOG TOP |  » 演技派MOMO

プロフィール

AnnoDomini

Author:AnnoDomini

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター