FC2ブログ

2018-08

元祖黄金いも

IMG_3759.jpg
「あのお店はまだやっているのだろうか?」
「あのおじいちゃんは元気だろうか?」
そう思いながら、お店の前にたどり着く。

そこにはすでに梱包された黄金いもが並ぶ。
「5個入り300円のものください。」
「。。。。」

千円札を渡すと、そのお釣りは粉だらけ。
店はお世辞にも綺麗とは言えない。

「でも、この味が忘れられないんだよ。」
「思い出すだけでヨダレが出ちゃうんだよ。」

隣の町にある米寿堂の元祖黄金いも。
お客様が買ってきてくれた、逸品である。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

シュトレン «  | BLOG TOP |  » 『聖母の結婚』

プロフィール

AnnoDomini

Author:AnnoDomini

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター